男のうなじ脱毛、回数はどれくらいかかるのか

今や男性も脱毛サロンやクリニックに通う時代です。そのうちの「うなじ」は胸毛や腕などと同じくらい、気にして改善したいと考えている人が多いということをご存知でしょうか。女性のように長い髪で隠すのは限界がありますし、自分で剃ると失敗しやすい部位でもあります。

しかし、どれくらいの回数がかかるのか、なぜ何回も行かないといけないか、などの疑問を解決させないまま施術に踏み出せない人もいます。さて、そもそも毛には成長のサイクルがあります。

脱毛はサイクルの内「成長期の毛」しか処理できません。他に「毛は生えていても細胞が休んでいる毛穴」と「毛が生えていない完全に休んでいる毛穴」があり、そういった休止期の毛は、別の活性化している時を待ち、毛穴から毛が出てきたタイミングで、施術を行います。これが施術の回数が多くなる理由です。

個人差はありますが、男性のうなじの施術で平均6回から12回ほど。しっかりとつるつるのうなじにしたい場合はレーザー脱毛かフラッシュ脱毛にする場合が多いのですが、比較的レーザーの方が効果が現れるのが早い傾向にあります。

最初は2か月間隔で通い、そのうち生える毛が少なくなり、3から6か月間隔になります。それを8回程と考えると、終了するまでに約1年から2年ぐらい通うことになります。フラッシュの場合は 最初は2週間間隔で、その後1か月間隔になります。

終了するまでは約1年から1年半くらいです。また、 薄くしたい、ナチュラルに仕上げたい人はその他にも電気針などもあるので、併用したりと自分に合った様々なプランを検討しましょう。